お薬手帳について

お薬手帳は患者様の服用しているお薬を継時的に記録し、今かかられている病院や薬局またはこれからかかられることのあるかもしれない医療機関に提出していただき、お薬の重複や相互作用がないかなどの確認をするためにとても重要なものです。

例えば血圧の薬というだけでも何種類もの系統のお薬が存在します。血圧の薬を服用しているだけでは相互作用などはどうしても判断できなくなってしまいます。そして何種類も服用されている患者様は、なかなかお薬の名前を全部覚えていることが難しいと思いますので、是非お薬手帳を活用して下さい。

また地震災害が最近多く、南海トラフが騒がれるようになってきており、緊急災害時にもお薬手帳が重要になっております。実際、東日本大震災や熊本での地震の際にお薬手帳の有無でお薬の供給に差が出たと伺っております。みなさまにお持ちいただくことを強くお勧めしております。

また当薬局では電子お薬手帳サービスharmoを全店舗導入しております。まだスタートしたばかりの事業で全国的にはまだ普及しておりません。大阪でもここ豊中市だけでしかまだ導入されておらず、豊中市の薬局でも7割程度の薬局しか導入されておりません。病院等に関しましてもまだ一部の病院にしか導入されてはおりませんが、今後どんどん普及していくと思っております。まだ不十分でご不便をおかけすることもあるかとは思いますが、とても便利なお薬手帳でありますので、ご興味ある方はスタッフまでお問い合わせください。

​HOME

Copyright © 2016 有限会社西田薬局 All Rights Reserved プライバシーポリシー 利用規約